エフジューで行こう!!

平成のスーダラ節

仕事行きたくねーと思ってるあなた。ぼくも行きたくないのでご安心を!!

いい歳した40代後半のおっさんが愚痴っとります。

それもこのシャレオツな「はてなブログ」で。情けな~~と自分でも思いますが、しょうがないです、仕事大っ嫌いですから~。

いや~今日まで1週間夏休みだったんですが、僕がバカンスを満喫中の間、仕事でトラブルがあったらしく、たった今グループリーダーの僕の所に電話がありましたよ。

うぜ~~~と思いつつも電話に出ちゃいました。明日からの出勤がスゲー憂鬱です。

 

女性の部下の扱い方って難しいですね。ホント頭を痛めます。

僕のリーダーシップ不足なんですがね。

その女性もアメリカかぶれの所がありまして、主義主張を通すのはいいんですが、いかんせん実力があまりなく、仕事が回っていかな状態なんですよ~。どげんかせんといかん状態です。(古っ)

なんか、さーせんっ!

仕事の愚痴ばっかで。

 

これを読んでるあなたも、仕事が嫌で嫌で憂鬱な気分でいるでしょうけど、僕もいっしょです。いや最低でも1万人は仕事が大っ嫌いな人がいると思います。

 

あなたと僕だけじゃありません。

あなたと僕のバックには、同じ思いを持った9998人の同志がいます。

この際パッと仕事辞めちゃいましょう。

そうだ。そうしましょう。

人生1度っきり。自分の思うがまま行きましょうよ!

そうです、仕事なんか大っ嫌いだーと海に向かって叫びましょう!

 

なんかこういう事書いてると虚しくなってくるのは僕だけでしょうか・・・。

ちょっと鬱っぽいですな。

 

気分を改めマイドフルネスでもやってきます。

鬱な気分を吹き飛ばすにはマインドフルネス最高らしいです。

あなたもマインドフルネスで憂鬱な気分を吹き飛ばしましょう!

 

それでは、シーーン。

 

 

 

40代の簡単ダイエット お金もかからない ちょっとした意志だけでオッケー!

僕は42歳くらいまでは太ってました。

当時の体重は88キロ。身長175センチ。

現在の体重は61キロ。マイナス27キロです。

ちなみに今47歳でございます。

比較写真がないのが残念ですが、これは紛れもない事実です。はい!!

 

名付けて美登式ダイエット法 

さて、さっさとダイエット法を言わんかい!という声がしたところで、僕が今現在も実践している方法を、これから悩めるあなたに伝授します。

  1. 間食をやめる
  2. 飲み物は基本、牛乳、麦茶、緑茶、ミネラルウォーター
  3. 食事は最初は野菜から食べる
  4. 腹八分目を心掛ける
  5. 週末の1日くらいは好きなもの食べましょう!
こ、これってめっちゃ当たり前の事やんか~ふざけんな~という声が聞こえてきましたが、実際これを実行できている人は少ないです。(たぶん)
最初はめっちゃストレスが溜まりますが、週末の1日のご褒美タイムに向けて頑張れば、意外とモチベーションが続きますし、楽になってきます。
 
しかも、お金もかからないし、変なダイエットサプリに何万円もつぎ込むこともないし。
ちょっとした意志力があれば大丈夫ですよ。
 
僕も最初は半信半疑で実践していたんですが、月単位で体重を計測していくと、ブレはありますが2~3キロづつ落ちていく感じでした。
 
〇〇ザップも結局は食事制限で痩せさせていくっていう噂ですからね。
すべては食事が基本ということでしょうね。
 
しかし、きっとあなたならできるはずです!!
影ながら応援してます。頑張れ~~~!!!
 
40代のダイエッターに幸あれ!!

20代の時からの人生の目標、それは楽してお金を稼ぐこと。サイテー!

ミュージシャンを目指してた

 

僕が上京した理由のひとつとしてミュージシャンになりたかったからです。

憧れですよね~ミュージシャン!カッコイイですもんね~。

 

結果、なれませんでしたけど。

一応、作詞、作曲、歌は自分でやってましたよ。

23歳くらいまでは本気で目指してましたね。

オーディションもいっぱい受けたし。

 

その中であるディレクターさんに「君、歌と曲はともかく、詩がいいねぇ」

と褒められたんですが、当時はとんがってました、若気の至りってヤツですね。

「俺は詩も曲も歌も全て認めて貰えるシンガーソングライターになりたいんじゃぁぁぁああああ」と心の中で叫ぶのが精一杯でした。

 

そもそもミュージシャンを目指した理由

音楽をやっていた人ならわかると思うんですが、まずひとつは

女性にもてたい。

この理由が8割くらい占めてると思うんですが・・・どうでしょう?

僕はそうでしたね。

 

あとはメジャーデビューしてお金持ちになりたい。

しかしデビューしたからと言って、必ずしも売れるわけではないんですよね。

そんな甘い世界じゃない事は当時からわかってました。

 

でも僕らの時代はちょうどバンドブームの頃で、色んなバンドがメジャーデビュー

をし売れては消えのバブル状態だったんですよね。

で、当時の僕の愛読紙は音楽雑誌でミュージシャンのインタビュー記事なんかを

読むと、そこには僕が夢見ていた自由な世界が見えてたんですよね。

 

今だから分かりますが、当時のミュージシャン達もそれなりに苦悩や苦労が

あったと思うんですが、若い僕の目には裏側の背景が見えてなかったんですよね。

 

ミュージシャンは楽して稼げない

サラリーマンをやりながら、ミュージシャンを目指してた若かりし頃の僕は

いつしかミュージシャンの夢が少しずつ霞んでいき、サラリーマン生活に

ドップリと嵌まっていった訳ですなぁ~。

 

でもミュージシャンも売れていけば売れる程、常人では計り知れないプレシャーや

悩みがあり、ドラッグの類に手を出す人達もいっぱいいましたからね~。

しかも現在進行形ですので人生色々ですね~。

 

駄文を読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

40代後半で中二病!?今の思いを書き殴る!

今更中二病 

 

 いい年こいて仕事辞めたがっております。

それも妻子持ち。

こんなんでいいのでしょうか?よくありませんよね~。

 

今、記事を書いてるのは日曜日の午後3時。

この時間になると毎週憂鬱です。

サザエさん症候群より酷いかもです。

でもサラリーマンはみんなそうですよね。

僕だけが特別な訳ではないと思うんですが、いかがでしょうか?

 

今日は選挙がありました。

ふらっと行ってきました。

意外とみんな真面目に投票に来てんだなぁ~という感想です。

投票は国民の義務ですからね~。

つまんない話ですみません。つらつらと書いてるだけなんで。

 

何故に仕事が嫌なのか?

 

仕事ってぶっちゃけ楽しくもなんとも無いですよね~。

お金の為だけに働く、それが美徳という時代もあったとは思うんですが、

時代は変わるとは、かのボブディランも歌ってましたが本当ですよね~。

 

僕が20代の頃なんて、今みたいにネットも普及してなかったし、携帯電話すら

無い時代でした。そりゃ当然スマホなんてありゃしない!

そんな情報が封鎖されてる状況で、マスメディアに洗脳されっぱなしですわ。

働かない奴は悪!!!

ダサい!!!

そんな風潮でしたね。

 

何を言いたいかというと、この歳になってやっと洗脳から解けたって感じですかね~。

誤解しないで下さい。

働く事は素晴らしいし、一生懸命に働いている人を馬鹿にしてる訳ではありません。

あくまで個人の意見です(冷や汗)。

 

しかし僕はもう疲れましたよ、パトラッシュ!

 

もう他人の時間を生きるのが嫌なんです。自分の時間を生きたい。

ただそれだけなんです!!!

 

それでこれからどうすんのよ!

 

とりあえず会社は一旦休職することにしました。

これから自分を見つめ直して、自分探しをしようと思います。

 

いい歳こいて中二病かい!

 

そういうツッコミお待ちしてます。

 

駄文を読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

 

40代が10代の頃好きだったミュージシャンを語る

中二の時、佐野元春にハマる

街のう・・・今ブログに歌詞を書いちゃいけないんでしたっけ?

ジャスラックに怒られちゃいますね。

僕は中学二年生の途中まで、いわゆる歌謡曲を良く聞いてました。

例えば、聖子ちゃんに明菜ちゃん、キョンキョンにトシちゃん、マッチ。

その他もろもろのアイドル達。

今でも時々耳にすると、なんだか胸がキュンとしますよね~。

そんなある日、小学生の時からRCサクセションを聞いていた強者の友達がいて、ひとつのカセットテープを渡されました。

「ミドカン~このカセット聞いてみなよ~。なかなか良い曲が入ってるぞ~」

そのカセットテープにはNO DAMAGEと書いてあり眼鏡をかけたおにいさんの写真が表紙にはってありました。

そう、それが佐野元春との出会いの瞬間でした。

家に帰ってラジカセにカセットテープを入れ再生ボタンを押しました。

1曲目、いきなりイントロでサックスの音色が飛び込んできました。

そうスターダストキッズです。一瞬にして心を鷲づかみされたのを昨日の事のように憶えてます。

うう~~ん最高!!

なんだこのポップなメロディーに、おしゃれな歌詞は!!

別に今まで聞いてきた歌謡曲を否定してる訳じゃないですが、当時の僕には衝撃的すぎて、完全にノックアウト状態でしたね~。

今までに色んなアーティストのアルバム買って聞いてきましたけど、NO DAMAGEが一番聞きまくったアルバムかもしれません。

 

それから僕は佐野元春のとりにになっていきました。

 

 

40代は色んな仮面をつけて生きていて息苦しい?!

ざっと自己紹介

どうも、はじめまして美登官九郎、略してミドカンと申します。

九州出身の東京在住。

妻ひとり。子ひとり。

何のとりえもない40代後半のおっさんです。

職業は会社員です。めっちゃ辞めたいです。

この世で仕事が一番大嫌いですね~。

「40代おっさんのくせに世の中なめてんじゃねー」のお言葉、

その通りです。めちゃくちゃ舐めてます。

でもなんとか生きてまっせ~。世の中なんとかなるもんです。

勝ち組、負け組という言葉はあまり好きでは無いですが、どちらかと言えば負け組の部類にはいりますよ。

 

しか~し、世の中の悩める40代のあなた、元気を出しましょうよ。

中間管理職のあなた、よくお仕事頑張ってます。でも自分をもっと大事にしましょうね。仕事なんて死ぬまでの暇つぶしです。(お前に言われたくないわってのは無しで)

子育てに頑張っているあなた、子供って思いどうり育ちませんよね~。子育てに正解なんかありません。気楽に行こうではありませんか。

 

仮面つけてたっていいじゃん

父の仮面、母の仮面、上司の仮面、部下の仮面、自分を偽ってる仮面、その他もろもろ。

ホントの自分とは何なのか?仮面の下の自分はどんな顔をしているのか?

あなたは自分を偽り生きているのか?

答えなんかありませんよね~。そうです仮面をつけたままでもいいんじゃないですかね~。

なんか自分探しの旅とか、自分を見つめ直すとかよく言うけど、それこそまた違う仮面を探す事だと思うんですけどね~。

仮面、仮面って仮面ライダーの回し者ではありませんが・・・。(すみません)

 

とにもかくにも、40代って難しいお年頃ですよね~。

俗にいう人生の折り返し地点ですからね。

江戸時代だったらとっくに死んでますよね。

お気楽に生きて行きましょうよ!!(ってめっちゃ自分に言い聞かせている)

 

ビバ!40代!!

 

 

駄文を読んで頂きありがとうございます。